オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

フランス発ネスプレッソ互換カプセル「ロールエスプレッソ」の比較レビューとおすすめカプセル!(L’OR Espresso)

      2022/01/11

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較

フランス発の良さそうなネスプレッソ互換コーヒーカプセルがあると知り、買ってみました♪

「L’OR Espresso(ロールエスプレッソ)」

何やら、267年以上の歴史のあるヨーロッパのコーヒーハウスが、厳選した高品質のコーヒー豆を使用し、独自の最適な焙煎、粉砕、包装技術により卓越したアロマと味を提供しているそう。

カプセルが、豆の鮮度と香りと味を保つアルミ製というのもポイント。

5つ星ホテルでも飲まれているみたいです。

美食の国フランス産なんて期待できそうだし、ネスプレッソより安いので、おいしければ取り入れたいなと思いまして♪

Amazon楽天でも売られていますが、今現在1種類40カプセル単位でしか買えないようなので、10カプセル単位で買える公式ショップでいろんな種類を買ってみました♪


♡公式ショップは海外から届く

サイトは日本語でしたが、イギリスから届きました!フランスじゃなくて。

ちなみに、年末挟んで注文の8日後に届きました。

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較


ばっさーと入っていて海外を感じます。

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較


カプセルの箱はコンパクトな長方形で、ネスプレッソのように長くなくて、収納しやすいです。

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較


♡「L’OR Espresso(ロールエスプレッソ)」の味の感想(ネスプレッソとの違い)

淹れてみると、全く問題無く抽出完了!

メーカーによっては引っかかったりしてスムーズに淹れられない互換カプセルもあるみたいですが、こちらは完璧でした。

クレマもたっぷり!

なぜか微妙にロールエスプレッソの方が量が少なくなりますが……。(毎回)

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較


ルンゴ(普通のコーヒーサイズ)も4種類あります。

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較 ルンゴ


肝心のお味は、香りは少し弱い気がしましたが、苦くて濃くて良好♪(濃いカプセルを選びました。)

ただ、何かが物足りない……と思って考えたところ、エスプレッソもルンゴも、ネスプレッソと比べるとドリップコーヒー寄りになっている印象でした。

具体的には下記のような感想です。

<エスプレッソ>
・ネスプレッソ→口に入れた時にとろみがある
ロールエスプレッソ→さらっとしていて、普通のコーヒーのような舌触り
(なので、苦くて濃い味なのに薄いような感覚がある。)

<ルンゴ>
・ネスプレッソ→明らかに圧をかけて抽出した濃厚な味。
ロールエスプレッソ→濃いドリップコーヒーだと言われたら信じるかもしれないクリアな味。


カプセルを比べると、ネスプレッソの方がパンパン(鮮度保持のための窒素ガスで内圧がかかっている)だったので、豆の鮮度や圧力のかかり方などが異なり、とろみや濃厚さに違いがあるのかもしれません。

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較 味の違い


というわけで、味の結論としては、私のようにザ・濃厚なエスプレッソが好きな方は物足りなさを感じると思います。

一方、ネスプレッソは濃すぎて飲みづらいけど、しっかりしたコーヒーが飲みたいという方には良さそうです

……が、ちょっと分からないので、濃すぎるのが苦手な人はとりあえず試してみてほしいです(笑)。


♡「L’OR Espresso(ロールエスプレッソ)」の1杯分の値段(ネスプレッソとの比較)

そして味と同様に重要なのが、価格!

1杯分のカプセルの値段は大体下記の通りです。

ネスプレッソ→81~97円
(2022年2月16日から5~15円値上がり予定)
ロールエスプレッソ→72~87円
(15%引きセール時は62~74円、もっと安くなる時もアリ。)

ロールエスプレッソの方が定価で10円、セール時で20円くらいはネスプレッソより安いです。

セールは頻繁に行われていて、ネスプレッソの値上がり後はさらに価格差が広がるので、値段込みで考えるとロールエスプレッソで十分という方もいると思います。


♡「L’OR Espresso(ロールエスプレッソ)」のおすすめカプセル

フランス発のネスプレッソ互換カプセル「ロールエルプレッソ」(L'OR Espresso)口コミ レビュー ブログ 感想 比較 ONYX オニックス オニキス おすすめ

なお、カプセルの種類は、同封されていたパンフレットには23種類載っていました。

ただ、公式ショップにはそのうちの10種類前後載っていることが多いです。

味の違いはよく分からなかったので、強さを表す数字の方を気にして選ぶといいと思います。

私が今回頼んだ中ではONYX(オニックス)(強さ12)が、濃くて苦~くて、ネスプレッソの印象に近くておすすめです!(今、公式ショップでは売り切れ中の模様)

逆に弱い味が好きな方は、弱いタイプもあります。

私は互換カプセルは初めてなのですが、口コミによるとこのロールエスプレッソはレベルが高いそうなので、お探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか♪↓

ロール・エスプレッソ

 - ドリンク