オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

海沿いの立ち寄り湯「高磯の湯」へ!営業時間・料金・ロッカー・アクセス情報など~伊豆熱川旅行記⑮~

      2021/05/07

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

「伊豆ホテル リゾート&スパ」を少し早めにチェックアウトして、伊豆熱川駅近くの立ち寄り湯「高磯の湯」に行ってみました♪

駅からは徒歩8分程で、目の前が海!絶景露天風呂です♪

 

♡伊豆熱川駅のコインロッカーの場所・料金

ホテルから最寄りの伊豆熱川駅まではホテルの送迎サービスで移動。

そして駅で荷物をコインロッカーに預けてから温泉に向かいました。

コインロッカーの場所は駅に入って右奥にあります。(電車で到着時は改札出て左後方の位置。)

伊豆熱川駅 お土産屋 待合室 コインロッカー 場所 料金 ブログ 旅行記

料金は、機内持ち込み可のキャスターバッグが2つは入る大きいコインロッカーが700円でした。

小さいロッカーもあり、ネット情報によると400円のと500円のがあったようです。

確か100円玉しか使えなかったので、予め準備しておくとスムーズです。

 

♡海沿いの立ち寄り湯「高磯の湯」への行き方・料金・営業日・営業時間など

伊豆熱川駅から「高磯の湯」まではわりと高低差があり、坂を下って行く感じです。

 

正確には、海までが下り道。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

海まで行ったら、左方向に海沿いを歩いて行くと「高磯の湯」に辿り着けます♪

伊豆の海がこんなにきれいだとは知りませんでした!

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

近づいてきました!

まず、黒い屋根の建物チケット売り場で、トイレも同じ場所にあります。

ここでチケットを買い、階段を下りてプールの横を通り、温泉に向かいます。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ トイレ お手洗い チケット売り場

 

チケットは自動券売機で買い、利用料金は大人600円、子ども300円

お札は1,000円札だけ使えます。(それ以外のお札を使いたい時は、中の人を呼び出すと口コミで読みました。)

タオル(小)150円の販売もあります。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

営業日・営業時間は記事執筆時現在、下記の通りです。

<高磯の湯>
営業日:月・火・金・土・日曜日の9:30~17:00(最終受付16:30)

休業日:水・木曜日と荒天時
※夏季期間(シーサイドプール開放時は毎日営業)、年末年始については観光協会までお問合せ下さい。
電話:0557-23-1505
伊豆熱川温泉観光協会ウェブサイト

コロナの影響で一時休業していましたが、その後、観光協会のウェブサイトのトップページで再開された旨が発表されたので、予定に入れることができました♪

 

チケットを買ったら、売り場の先のゲートをくぐって下に下ります

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

プールの横を突き当たりまで歩きます♪

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

こちらです!

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

奥が男性用手前が女性用

男性用の方が少し広くて海により近いみたいです。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ

 

♡海沿いの立ち寄り湯「高磯の湯」の脱衣場や露天風呂の様子、眺め

雰囲気のある木のドアを開けると、小さめの脱衣所がありました。

ちなみに、時計はありませんでした。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ コインロッカー 脱衣所

 

ロッカーは、男湯も同じかは分かりませんが、100円入れて使用後に戻ってくるタイプと、

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ コインロッカー 脱衣所

 

お金不要のタイプがありました。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ コインロッカー 脱衣所

大きさは、たぶんキャスターバッグは入らないと思います。

キャスターバッグを持ってきた場合は、貴重品だけロッカーに入れたり、受付(チケット売り場)の人に相談するといいかもです。

 

そして、お待ちかねの温泉が……こちら!!

わぁ~きれい~!!

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色

 

オーシャンビュー、最高~!

 

向こう側に行ってみると、目隠しのためか、海まで少々距離があります。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色

 

柵の向こうはこんな感じ。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色

 

洗い場もちゃんとあります。

家みたいなシャワーが岩から出てる(笑)。

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色 シャワー 洗い場

以前は石鹸・シャンプーは使用不可だったのですが、改装工事により、2020年6月からは使えるようになったそうです。

 

海側から見たお風呂脱衣所

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色 女湯

 

ちゃんと浸かると、目線に岩が来て、海が見にくくなるのが難点でしたが、腰掛けたり、浸かったりを繰り返して景色を楽しみました♪

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色

 

ザブーンザブーンという波の音を聞きながら温泉に入れるなんて新鮮。

自然を感じられてリラックスできました~♪

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色 女湯

 

この温泉までのオーシャンビューの道のりも、とてもきれいで癒されるので、伊豆熱川へのご旅行の際は、おすすめのスポットです♪

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色 女湯

 

では次回は、伊豆熱川の有名な干物屋さんをご紹介します♪

海沿いの立ち寄り湯 高磯の湯 露天風呂 営業時間 料金 アクセス 場所 行き方 伊豆熱川旅行記 営業日 日帰り温泉 おすすめ 絶景 海が見える ブログ 口コミ 眺め 景色 女湯

 

 - 国内旅行