オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

入れたまま操作できるスマホポシェット!リバティ柄でかわいくて、軽くて、便利!(SHOKO MIYAMOTO)

   

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

「お財布+スマホポシェット」って、近所に行く時とかに、いいなぁと思っていたんですけど、結構重いのが多いんですよね!

私、ご存じの通り、か弱いから……じゃなくて、ヨボヨボだから、持てないんですよ!重いの!

というわけで、軽くて、かわいくて、便利なスマホポシェット(スマホポーチ)を探し出して購入しました!

 

♡生地はリバティ!入れたまま操作可能!スマホポシェット

こちらのスマホポシェット、生地はリバティの花柄で、汚れや色あせを防ぐために、アクリルコーティングが施されています。

もぅ、とってもかわいくって、かわいくって、若干かわいすぎたかも……。(リバティの他の柄もあります。)

革や合皮と比べて、とっても軽く、重さは約90gです♪

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

 

そして、何が便利かというと、反対側の面はビニールのポケットになっていて、スマホを入れたままタッチスクリーンの操作が可能なんです!

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

 

「スマホを出して、しまう」という動作が必要ないのは、とても便利です♪

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

 

特に、ちょいちょい地図を見なくてはいけない時には、最高に便利! 旅行の時とか!

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

ホームボタンを直接押したい場合は、ビニールを一部、上手にカットすればいいんじゃないかなぁと思います。

そういうスマホポシェットもあるので……。

あと、詳しいことは分かりませんが「iPhone7, iPhone7 Plusは、端末自体のタッチ方式が異なるため、電源が入った状態のみ操作可能。」とのことです。

 

♡お財布としても使える♪スマホポシェット

そして中は、スマホを入れるクリアポケットの他に、本体と、そこに小さなポケットが付いています。

これにお財布を入れると重くなってしまうのですが、本体にお札と小銭を入れ、ポケットにカード類を入れて、このままお財布として使うことができます。

私は汚れるのがイヤなので、ぴったりサイズのジッパーバッグを中に入れて、お金が直接ポシェットに触れないようにしています。

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

このままお財布として使うことで、「お財布を出して、しまう」という動作もなくなり、行動がスムーズになります♪

 

また、感動したのが、質です!

デザインは手作り感溢れるデザインですが、縫い目がとってもキレイで、布の端の始末もとっても丁寧!

完全にプロの作品でした!

入れたまま操作できる スマホポシェット スマホポーチ リバティ SHOKO MIYAMOTO

 

♡買えるお店

こちらのスマホポシェットは、「SHOKO MIYAMOTO」というブランド?の物で、バリ島在住の宮本詳子さんという方がデザインして、バリ島の職人が一点一点手作りしているそうです。

柄はもっと落ち着いたリバティ柄もあり、スマホポシェットの他にもスマホケースやカメラバッグ、ノートパソコンケースなどもあります♪

お店は「公式サイト」もありますが、「楽天(SHOKO MIYAMOTO)」「amazon」「yahoo」にもあるので、そちらの方が買いやすいと思います。

お好きな柄があれば、とってもおすすめです♪♪(私と同じ柄は、今現在、楽天でしか売られていないみたいです。)

       

 

 - ファッション