オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

ザ・ペニンシュラ東京「ヘイフンテラス」の味をテイクアウトで初トライ!胡桃の飴炊きやXO醤も♪(香港ランチボックス)

   

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー

「ザ・ペニンシュラ東京」ホテルの中国料理レストラン「ヘイフンテラス」テイクアウトランチボックスがあると知り、買ってみました!

いつか行きたいと思っていたので、お手頃価格で試せてうれしい♪

場所はホテルの2階です。

 

♡「ヘイフンテラス」のテイクアウトランチボックスの種類・値段・予約方法

テイクアウトランチボックスの種類は下記4種類

①特製点心と金華豚の釜焼きチャーシューチャーハン ヘイフンテラス自家製XO醬と胡桃の飴炊き添え
(1,706円)
②香港定番の焼きたて釜焼きチャーシューとジャスミンライス
(1,490円)
③鶏肉、玉葱、キノコの唐辛子とクミンの香りのスパイシー炒めとジャスミンライス(テイクアウト限定メニュー)
(1,490円)
④広東式骨付きスペアリブの黒豆蒸しとジャスミンライス  (テイクアウト限定メニュー)
(1,490円)

予約は公式サイトからもできますし、一休レストランからもできます。

前日15時が予約締め切りで、テイクアウト可能時間は11:00~13:30月曜は定休日で受け取り不可です。

 

♡さすがスタイリッシュ!「ヘイフンテラス」のテイクアウトランチボックス♪

さて、私は①点心&チャーハン④スペアリブにしてみました♪

モノトーンのテイクアウトセットがスタイリッシュでおしゃれ♪

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー スペアリブの黒豆蒸し

 

特製点心と金華豚の釜焼きチャーシューチャーハン ヘイフンテラス自家製XO醬と胡桃の飴炊き添え(1,706円)

まずは点心&チャーハン

上段に本場香港の点心師の手作り点心、人気の胡桃の飴炊き、ヘイフンテラスオリジナルXO醤

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー 点心 チャーシューチャーハン

 

点心は揚げ春巻き海老蒸し餃子シュウマイ春菊入りの蒸し餃子でした。

皮がもちもちで、いろんな味を少しずつ楽しめて良かったです♪

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー 点心 チャーシューチャーハン

 

胡桃の飴炊きは「ヘイフンテラス」で食前に出てくる物で、おいしいと評判だったので、食べてみたかったんです!

生の胡桃を砂糖を溶かした水で煮詰めてから、香ばしい色になるまで揚げて、ゴマをまぶしているそう。

揚げる油に水飴を入れてじっくり揚げることで、照り艶を出しているとのこと。

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー クルミの飴炊き

硬いのかな?と思っていたのですが、食べてみるとクルミ自体の表面がカリっとしているだけで、飴の方は固まっていなくて、わりとサラっとしています。

結構甘いので私は量は食べられませんが、食感が軽くて香ばしくて、おいしかったです♪

 

地下の「ペニンシュラブティック」購入も可能です。(ヘイフンテラスにもあるかも。)

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー クルミの飴炊き ペニンシュラブティック

 

XO醤は、「ペニンシュラオリジナル」を香港で買ったことがあるのですが、「ヘイフンテラスオリジナル」は初めて。

国産の干し貝柱を使用するほか、辛さを抑えるなど日本人向けにアレンジされているそう。

干しエビと干しホタテの味の味がぶわっと来て、辛さもわりと感じました。

気のせいかフレッシュな感じがしておいしかったです♪

こちらもホテルで購入可能です。

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー ヘイフンテラスオリジナルXO醤

 

そして下の段に、国産の特選金華豚を使用した釜焼きチャーシュー入りのチャーハン

ジャスミンライスでパラパラであっさりめの上品なチャーハンでした。

XO醤を足すとまた深みが出て、おいしかったです♪

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー 点心 チャーシューチャーハン

 

広東式骨付きスペアリブの黒豆蒸しとジャスミンライス(1,490円)

次にスペアリブ♪

「黒豆蒸し」、つまり「豆鼓蒸し」で、このお料理大好きなんです♪

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー スペアリブの黒豆蒸し

お肉が柔らかくて、骨からすぐに外れて、豆鼓の香りも良かったです。

ただ、もう少し甘みが欲しいかな?

ペニンシュラから近い「ティム・ホー・ワン(添好運)日比谷店」「スペアリブの蒸しご飯」「スペアリブの豆鼓蒸し」の方がおいしかったです。

 

下段のご飯はジャスミンライスで、香りがよく、とってもおいしかったです♪

ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス テイクアウト 香港ランチボックス 入り口 ブログ 口コミ 感想 レビュー スペアリブの黒豆蒸し

というわけで、お味は上品なスタンダードな感じで、インパクトはそんなに無かったですが、行ってみたかった「ヘイフンテラス」のお味を頂けて、良い気分転換になりました♪

テイクアウトなら、サービス料15%も必要無いですし、気になっていた方はチャンスではないでしょうか?!

「ヘイフンテラス」だけではなく、ステーキ&グリルレストラン「PETER」のハンバーガーや「ザ・ロビー」のカレーなどもテイクアウトできるようです♪

 

ヘイフンテラス
※「ザ・ペニンシュラ東京ホテル」2F
→食べログ →一休レストラン(テイクアウト予約可) →グーグルマップ →公式サイト

 - テイクアウト