オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書」魚住りえ

      2018/08/07

「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書」魚住りえ おすすめの本

先日読んだおすすめの本をご紹介します♪

→「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書

アナウンサーの方による、聞き方の本

 

いかにもって感じで、「説教されちゃうのかしら~?」とやや警戒しながら読んだのですが、逆に魚住さんの優しいお人柄が伝わってきて、大ファンになっちゃいました!

 

♡印象に残った部分

私が印象に残った部分は……、

「我慢すること」「わかっていても、わかっていないふりをすること」。これが大人の聞き方。

相手の話を受けてから話すクセをつける。
(「そうなんだ!」と受けた上で、自分の話をする。)

相手の話に「共感」してあげる。
(人は「正しい答えを教えてもらう」よりも、「気持ちに寄り添い、共感してほしい」。)

気難しい人、感じが悪い人は、とにかくほめまくる。
(こちらに敵意が無く、相手を思いやっている、認めているということを示す。機嫌が悪いというのは、「機嫌が悪いことをわかってほしい!」というサイン。)

質問をされるのは、相手にとってうれしいこと。

などなど。

メールやSNSなど、ネット上のコミュニケーションにも共通するポイントもたくさんありました。

 

一つ目の

「わかっていても、わかっていないふりをすること」

は、「知っていても知らないふりをして聞く」ということです。

これはよくいわれることだと思いますが、ホント、大人の女性の対応って感じがしますよね。

なかなかできていませんでしたが、大人になるべく、実践してみます!

(外面はかなりの大人なんですけどね。)

 

♡「おもてなし型コミュニケーション」をマスターして大人の女性になろうっ!

結局は、相手に思いやりを持って接すれば、会話も弾むし、喜んでもらえるということ。

では、どのように聞けば、思いやりは伝わるのか、ということを学べました。

魚住さん曰く「おもてなし型コミュニケーション」術。

なるほど!「おもてしなしする」と思えば、自然にいい聞き方ができそうです♪

 

ところどころに載っている、魚住さんの経験談のコラムも、とても興味深く、おもしろかったです♪

良かったら読んでみてください♪

 

 - ■本