オトナ女子日記♡

グルメ・ファッション・インテリア・コスメ etc…

*

ネスプレッソと併用中!UCC「ドリップポッド DP3」が最高でおすすめ!90秒でお店の味のドリップコーヒーが飲める♪(カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD)

      2020/04/20

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

家でのコーヒーは断然ネスプレッソ派!

ですが、濃くて飲み切れないことが多くなってきて。

そんな折、友人宅でUCCのドリップポッドのコーヒーを頂いてビックリ!

 

おいすぃ\(^o^)/

 

コーヒーは圧力をかけないとお店の味にならないと思っていましたが、こちらはごくごく飲めるドリップタイプでありながら、家のコーヒーメーカーより断然おいしい喫茶店の味が再現されていました。

しかも早くて、簡単

買うしかない!

というわけでゲットしたおすすめの「UCC カプセル式コーヒーメーカー ドリップポッド DP3」をご紹介します♪

 

♡UCC「ドリップポッド」の特徴(DRIPPOD)

UCCのドリップポッドの特徴は下記の通り。

私は一応他のメーカーの製品も調べた上で、本物の豆で、おいしくて、早く淹れられることを重視しました♪

特徴

①豆は本物の豆。
②カプセル式で密封されていて、鮮度がいい。
(11種類のコーヒーと3種類のお茶(煎茶・紅茶・ジャスミン茶)が淹れられる。)
③コーヒー鑑定士が納得する条件で淹れられて、おいしい。
④早い。
(電源を入れて90秒で飲める。)
⑤静か。
(小鳥のさえずり程度で本当に静か!)
⑥片付けが簡単。
(カプセルを捨てて、カプセルホルダーを水洗いするだけ。)
⑦普通のコーヒーも淹れられる。
(付属のフィルターを使う。DP1は不可。)
⑧値段は1杯68円。(ブルーマウンテンとコナだけ162円。)

 

♡UCC「ドリップポッド」の機種の違い(DRIPPOD)

ドリップポッドは現在まで「DP1」「DP2」「DP3」の3機種出ています。

私は待ち時間とデザインを重視して、最新の「DP3」を買いました♪

「DP1」はもう売られていませんが、それぞれの違いは、下記の通り。

「DP2」の特徴


・「DP2」から普通のコーヒー(カプセル以外のコーヒー)も淹れられるようになった。

「DP3」の特徴


・電源ボタンの後に、待ち時間(30秒)無くスタートボタンを押せるようになった。
・抽出モードが3種類に増えた。(ストロングモード、アイスモードができた。)

 

♡UCC「ドリップポッド DP3」の使い方(DRIPPOD)

ではドリップポッド「DP3」の使い方です♪(「DP2」もほとんど同じです。)

準備

まず、カプセルがこちら。

こちらにおすすめの水の量が書いてあるので、セットする時、参考にします。

大体「4」です。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

ちなみに私のおすすめのカプセルは断トツで「モカ&キリマンジァロ」です。

 

お水を後ろの水タンクに入れます

水タンクは外せます。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

 

カップを置くトレーの高さを合わせます。(トレー不使用を含めて4段階に変更可能。)

写真の穴に引っ掛ける感じでセットします。

コーヒーが飛び散りやすいので、極力上の方にセットするのがおすすめです。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想 抽出時間

 

淹れる

淹れる時に押すボタンは下記があります。

①電源
②飲み物の種類・抽出モード・水の量設定
③スタート

ただ、前回の設定が引き継がれますので、同じで良ければ①電源と③スタートを押すだけです。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

 

流れは、まず、①電源を入れ、カプセルをセットします。

カプセル入れのボタンを押すとフタが開きます。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

 

中にはカプセルホルダーがあります。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

 

ここにカプセルの中身をセットして閉めます。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想

 

②飲み物の種類・抽出モード・水の量設定をして、カップを置いて③スタート!

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想 抽出時間

これが、蒸らしたりもしているのに、コーヒーメーカーやハンドドリップと比べて、めちゃくちゃ早いんです!

しかも勝手にやってくれるというすばらしさ!

音も切ない程(?)、静か!

 

できました~♡

毎日、毎回、プロが淹れてくれた味です!

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想 抽出時間

 

片付け

淹れた後は、カプセルホルダーを取って、カプセルを捨てて、ホルダーを水洗いするだけです。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想 抽出時間

あとは1日の終わりに水タンクやトレーを洗います。

トレーは水が溜まったりするわけではないので、そんなに洗わなくてもOKです。

 

普通のコーヒーの淹れ方

カプセルではなく、普通のコーヒー(レギュラーコーヒー)を淹れる時は、こちらの付属のフィルターとホルダーを使います。

そしてスタートボタンを長押しで淹れられます。

ただ、フィルターが小さく、ここに粉を入れるのがちょっとストレスでした。

UCC ドリップポッド DP3 カプセル式コーヒーメーカー DRIPPOD ブログ 使い方 ブラウン おすすめ レビュー 感想 コーヒーフィルター

 

♡簡単で本格的でとってもおすすめ♪UCC「ドリップポッド DP3」(DRIPPOD)

というわけで、ドリップコーヒーのおいしさを私に知らしめた「UCC カプセル式コーヒーメーカー ドリップポッド DP3」

ミルクを入れたり、甘いお菓子を食べる時にはネスプレッソが良い時もあり、併用中ですが、基本は「ドリップポッド DP3」ばかり飲んでいます♪

おうちでのコーヒーにこだわりたい方には超おすすめです♡

なお、「DP2」はプラスチック臭がするという口コミが多かったのですが、「DP3」は改善されたのか、気になりませんでした。

色はブランの他に、ホワイト、アッシュローズ、ペールミントがあります♪

(各色こちらから↓)

 - 雑貨